-- お引っ越ししました --
--.--.-- (--) 
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | PageTop | Edit |
2004.08.09 (Mon) 
 おもしろ不思議古代生物展
Aarena Hall
おもしろ不思議古代生物展
“水辺から陸へ”生物の進化をたどってみよう
……を見てまいりました。

「生きた化石」と呼ばれる生物を展示し、
お隣に化石を並べておく、という展示方法です。

(私の)みどころを紹介します。
・アユくらいのピラルク
・塩焼きのホッケくらいのアロワナ
・ミミズ位か、それ以下の細さのヤツメウナギ
・直径8cm程のカブトガニ

…実は展示されている生物が、いずれも小さいのです。

キャビアで有名なシベリアチョウザメ
小さな頃はシマシマのきれいなイヌザメも25cm位です。

水族館で大きな生物を見慣れた人には新しい発見も
あるのではないかと思います。


(玉川高島屋にて開催中 8/17まで 大人500円)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
たしか無顎類でしたよね。バキューム♪

2004/08/09(月) 19:35:00 | URL | タツヤ | [ コメントの編集 ]
マウスのコードを10cmに切ったくらいの子です。

2004/08/09(月) 21:24:40 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
コメントを投稿する
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。
URL :
Comment:
Pass :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。