-- お引っ越ししました --
--.--.-- (--) 
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | PageTop | Edit |
2004.10.10 (Sun) 
 野分のまたの日こそ いみじうあはれにをかしけれ
まだまだ濁流
野分のまたの日こそ いみじうあはれにをかしけれ
立蔀、透垣などのみだれたるに 前栽どもいと心くるしげなり

枕草子です。

現代語に直すと。
台風の翌日はしみじみとたいへん趣があります。
板戸や垣根が乱れたり、庭の植込みなどもとても痛々しいようすです。

…というところでしょうか?

多摩川のはこんな感じです。

引っかかった木や草が取り残されてアート風に。
多摩川

この木も、こんな高さまで水に浸かっていたことがわかります。
木もこんなに。

どこからか流れ着いた花も…。
花

地下水も勢いよく吹き出ます。
あちらこちらで吹き出しています。
湧水

水が引いた後の河川敷には、橙色のキンモクセイの花が散っていました。
ちょうど見頃の花が、川を流されてきたのでしょう。

まさに、野分のまたの日こそ いみじうあはれにをかしけれです。
痛々しくも、風情を感じる河原でした。



< 9日の台風22号マーゴン実況 >
マーゴン近づく多摩川(11:30)はコチラ

マーゴン伊豆上陸後の多摩川(16:30)はコチラ

マーゴン猛威をふるい中(17:48)はコチラ

マーゴン…お疲れさまでした(20:17)はコチラ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
根っこのついた大きな木が、中州に流れ着いていました。

2004/10/10(日) 18:25:52 | URL | jinx | [ コメントの編集 ]
なんだか不思議な感じがします。

2004/10/10(日) 21:09:25 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
川は逆にキレイになったんじゃないのかな?

2004/10/10(日) 22:08:54 | URL | poka | [ コメントの編集 ]
川は一気にゴミだらけです(T.T)

2004/10/11(月) 19:31:09 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
何も言ってなかったけど、凄いことになっていたんですねぇ.。o○

2004/10/12(火) 17:41:44 | URL | KUMI☆ | [ コメントの編集 ]
お母様もご無事でしょうか?

2004/10/12(火) 17:51:31 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
コメントを投稿する
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。
URL :
Comment:
Pass :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
台風一過の多摩川は、晴れませんでした... orz
1970/01/01(木) 09:00:00 | 東京自転車生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。