-- お引っ越ししました --
--.--.-- (--) 
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | PageTop | Edit |
2004.12.01 (Wed) 
 秋が終わらない。
イチョウは黄色
イチョウが黄色く色づきました。

正確には『イチョウ』かも知れません。

今年はモミジがいつになっても赤くなってきません。
秋を長く楽しめる、と思ってのんびり待つことにします。

ここは等々力渓谷です。
東京都23区内、唯一の渓谷です。

湧水量も豊富なせいか、水がきれいに見えるのは思いこみ?
川臭さもなく流れも爽やかに見えます。
堆積
常緑樹の多いエリアはうっそうとしています。
緑の色も濃いせいか、薄暗く感じます。
薄暗い
大きなイチョウの樹があり、落ち葉であたりは一面黄色です。
階段
この中央に覆い被さるように伸びた明るい黄緑の枝。
これはなんとモミジの樹です。
先の方だけが、ちょこちょこと赤くなっています。
全部紅葉したらキレイでしょうね。

何本か、1本まるごと紅葉した樹があります。
人気者のモミジの周りは、いつもカメラを構えた人々や
「あら~きれいね~」と奥様方でにぎわっています。
なので、パスします。

どこかのお天気番組で見たのですが、紅葉狩りの時期と、
お花見の時期の平均気温は同じくらいなのだそうです。
お花見をするのに、なぜ紅葉見はしないのか?」・・・という話だったような。
最後までは見ませんでしたが、なぜなんでしょう?

スズメバチもまだまだ健在。
スズメバチ注意
落ち葉に埋もれて猫は暖かそう。
ねこ1
コチラの猫は埋もれすぎ・・・
カメラをちらっと見て、あとはまたぐっすり・・・。
ねこ2
子供の頃に落ち葉にもぐって遊んで、暖かかったなぁ。
猫もやっぱり暖かいんだろうなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わたしはあの人気者のモミジ撮影してました(^^ゞTBさせていただきますね。

2004/12/01(水) 18:34:32 | URL | きのこ | [ コメントの編集 ]
等々力渓谷って、以前から一度でいいから行ってみたいと思ってます。23区内とは思えないよね。テレビでしか見たことない。

2004/12/01(水) 19:34:49 | URL | ゆき | [ コメントの編集 ]
でも、「都会の中にある」ことを念頭に置いてくださいね(^^;)

2004/12/01(水) 20:08:06 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
Bakeさんの水の流れの写真も秋を感じる素敵な写真ですね♪

2004/12/02(木) 01:12:46 | URL | きのこ | [ コメントの編集 ]
またお邪魔しますね。

2004/12/02(木) 11:20:47 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
でも桜みたいに、”満開”という時期が特定しにくいのも、紅葉見がイベント化しない原因かもしれませんね。

2004/12/02(木) 16:00:07 | URL | jinx | [ コメントの編集 ]
そんなイメージで(^^)

2004/12/02(木) 20:43:14 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
コメントを投稿する
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。
URL :
Comment:
Pass :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
11/28(日)は、「等々力渓谷」 を散歩しました。 等々力渓谷 は、多摩川の支
1970/01/01(木) 09:00:00 | Tea time diary
等々力渓谷 [ j i n x :
1970/01/01(木) 09:00:00 | 東京自転車生活
夕暮れ時。自転車を走らせ、少し離れた場所にある公園へ
1970/01/01(木) 09:00:00 | KAIGAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。