-- お引っ越ししました --
--.--.-- (--) 
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | PageTop | Edit |
2004.12.03 (Fri) 
 君子危うきに・・・
ハゼノキ
ハゼノキがきれいな赤色になっています。

葉っぱの並びから、明らかにウルシの仲間ぽいです。
こういう葉(羽状複葉というらしい)には気をつけるように、と
中学生の頃に言われたためか、以来なんとなく危険に思っています。

ウルシの仲間ですから、触るとかぶれることがあるとのこと。

でも、お掃除されていた奥様は、素手でほいほいとかき集めていて
なんだか大丈夫そうな気も・・・

そもそも触って得なことなど少しもありません。
触るなと言われると、触りたくなったりもするのです・・・。
秋になると、鮮やかな赤になって手招きします。

いつもいつも葛藤しながら、ハゼノキの横を通り過ぎます。
上を見上げる
下から見上げると、放射状に広がる葉が面白い模様を描きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かぶれなければ、「もみじ狩り」ならぬ「うるし狩り」で大人気の木だったかもしれませんね(笑)

1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | 風来 | [ コメントの編集 ]
赤色はきれいなんですけどね・・・

2004/12/06(月) 09:52:07 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
コメントを投稿する
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。
URL :
Comment:
Pass :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。