-- お引っ越ししました --
--.--.-- (--) 
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | PageTop | Edit |
2005.07.25 (Mon) 
 地震が来た時
東京の震度5、土曜日の日中という時間帯です。
明るいので気分的には落ち着いていたのでは。
とはいえ。

ぐらぐらする中、ああもうだめだと思いつつ、花瓶を持って部屋をうろうろ。
全く役に立ちません、私。

最終的に花瓶、三つも持ってました。

水槽のヨシノボリとドジョウはみんななぜか隠れてました。
えらい。水もこぼれず。

ヨシノボリではないですが、地震の時に幼稚園くらいの子供が
机の下に隠れるその早さには、目を見張るものがあります。
どんなに小さな地震でもすぐに隠れます。
すばらしい指導と、素直な子供たち。

それなのに。
私くらいの年になると花瓶を持ってうろうろしてしまうのだから・・・。
(子供の頃は、地震が来るとトイレに逃げろと言われてました。なぜ。)

ところで。
東京で震度5の大きな地震は、1985年と1992年におきています。
1985年の地震の記憶と思うのですが、夜なのか明け方だったのか。
寝ていたところにゴゴゴ・・・。
区の放送となぜかサイレンが街に静かに響き渡っていたような気がします。
こわかったですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ウチもかなり揺れました。
トイレは確か狭い中に柱が4本あるから?だったような…。

2005/07/25(月) 06:55:40 | URL | kato | [ コメントの編集 ]
そうそう関東大震災のとき、ほぼ倒壊したのにトイレだけ残ってた家が多かった、とか聞きましたよ。
他には竹やぶに逃げるとか(笑)

現代だと、どうなんでしょうねえ。
倒壊こそしなくても、ドア枠が歪んで閉じ込められちゃうなんてこともあるようです。

2005/07/25(月) 12:47:43 | URL | 庵魚堂 | [ コメントの編集 ]
震度5とまではいきませんが
4.○くらいの時 都内のホテルで泊まり勤務中でした

エレベーターが止まったため
最上階でディナーをしていたお客様は ドレス姿で非常階段を降りてこられ
わたしは一番でかくて重い銀盆に
ホットプレートやら ステーキやら
沢山のっけて下の階からお部屋へお食事を届けに行った記憶があります

ほんと地震って怖いなって思いました^^;

2005/07/25(月) 18:04:29 | URL | さぶりな | [ コメントの編集 ]
■katoさん、こんばんは。
柱が多い=丈夫ということなんですね。
なんか逃げられなくなりそうで・・・。
かえってこわかったです。

2005/07/26(火) 21:25:07 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
■庵魚堂さん、こんばんは。
倒壊してトイレだけ残るんですか!
でもわが家はマンションなので、倒壊した時にはトイレと共に崩れますね・・・。
閉じこめが一番コワイんです。

2005/07/26(火) 21:26:45 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
■さぶりなさん、お疲れさまです。
慣れない場所で地震にあったことがないのですが、高層ビルには要注意ですね。
階段降りられる体力つけとかないと!

今回の地震でもエレベータでの閉じこめはだいぶあったみたいで。
閉所恐怖症なのかなぁ、閉じこめられるって考えるととにかくこわくって(+_+)

2005/07/26(火) 21:29:09 | URL | Bake | [ コメントの編集 ]
コメントを投稿する
※コメントがうまく入らないことがあります。
※お手数ですが確認していただけるとありがたいです。
URL :
Comment:
Pass :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日本の場合  島国であるがゆえに 地震国でありながら 地震予知は不可能に近いと聞いたことがあります
2005/08/19(金) 08:54:57 | ひゐ⊃(≠ち ∋ゑを⊃レナ∋ぅ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。